現在大人気の取引所!リップルも取引量世界一!

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

DMMビットコイン

DMMビットコインの評判・特徴【メリット・デメリット】

更新日:

 

ここでは仮想通貨取引所「DMMビットコイン」の特徴を紹介します。

DMMビットコインは2018年1月11日にオープンした取引所です。仮想通貨取引所としては後発になりますが、「アルトコインのFX取引(レバレッジ取引)が可能」「各種手数料が無料」など、他の取引所には無いサービスを提供しており、明確な差別化を図っています。

また母体はDMMグループです。グループ全体で様々な事業を展開していますが、「DMM FX」など金融系サービスも手がけており、金融分野におけるノウハウも充分に持っています機能性やサポート体制も非常に充実しており、現在最も有力視されている取引所と言っても過言ではありません。

これからビットコイン取引を始める方、そしてアルトコインFXに挑戦したい方にぜひ推奨したい取引所です。

アルトコインFXにチャレンジしたい方はこちら!

運営者情報

運営会社:株式会社 DMM Bitcoin

設立:2016年11月7日

住所:東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階

資本金:12億9000万円

取扱通貨

・ビットコイン(BTC)
・ビットコイン・キャッシュ(BCH)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアム・クラシック(ETC)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)

DMM Bitcoinの強み

アルトコインのFX取引(レバレッジ取引、最大5倍)が可能

DMMビットコインの最大の特徴は、ビットコインだけでなく、イーサリアムやリップルなど主要アルトコインでレバレッジ取引(最大5倍)が可能な点です。

ビットフライヤーコインチェックなどの大手取引所でもビットコインのFX取引は可能ですがアルトコインで同様のサービスを実施している国内取引所は他にありません。そのためその点はDMMビットコインならではの画期的なサービスと言えます

皆さん自分が信じている、あるいはお気に入りのコインがあると思います。しかしそれらを現物で保有しているだけでは中々大きな利益を出すことはできません。DMMビットコインはレバレッジがかけられるので、お気に入りのアルトコインで資産を増やすには最適な取引所と言えるでしょう。

以下は売買可能な通貨のペア一覧です。

ご覧のとおり全ての通貨が円またはビットコインとペアでFX(レバレッジ)取引が可能です。また、イーサリアム/イーサリアム・クラシックのペアでもFX取引が可能です。
コインチェックやザイフで購入したアルトコインを買ったままホールドしたっきり、価格が下がるのをただ唇を噛みなら見守るだけでは物足りないという方にはぜひ利用をお勧めします。

また、ロスカットレベルが80%と比較的高めに設定されています。

仮想通貨投資は大きなチャンスもありますが、その反面、価格の急激な下落も十分に起こり得ます。そういった暴落時のリスク回避を想定した設定になっていますので、他の取引所と比較して、安心してFXを利用することができます。

信用取引はリスクもありますがその分リターンが非常に大きいため、DMMビットコインでアルトコインFXを利用すれば、まだまだ多くの利益を獲得するチャンスがあります!

あわせて読みたい!仮想通貨FXとは?

充実の金融ノウハウ!安心安全の経営基盤!

運営会社である株式会社DMM BitcoinはDMM.comのグループ会社です。
DMMグループは様々な事業を手がけていますが、2006年から株式会社DMM.com証券という証券会社を設立し、FXなど金融事業も展開しています。

上図のようにDMMグループでは金融サービス事業においてすでに多くの利用者から信頼を勝ち得ており、その操作性やサービスの質、サポート体制には定評があります。

DMMビットコインはDMMグループが有するそれら金融事業に関するノウハウをそのまま引き継いでいます。仮想通貨交換業という最先端の、それ故に担い手の多くがベンチャー企業である分野において、後述の操作性の高さや手数料の安さなど、他の企業には無いユーザーファーストのサービスを展開しています。この点がDMMビットコインの強みの一つです。

また、母体であるDMMはグループ全体で2,000億円近い売上を誇り(2017年2月期)、DMMビットコインの資本金も12億9000万円と業界ではトップクラスです。もちろん金融庁による仮想通貨交換業の認定も受けています。

コインチェックNEM580億円流出事件を契機に、世間からはとりわけ取引所の社会的信頼が注目されるようになりました。そんな中、安定した経営基盤と充実した金融ノウハウを有している点はDMMの非常に大きなアドバンテージと言えます

トレード画面・価格チャート画面が見やすく、操作性◎

DMMビットコインは、FXの取引所運営で培ったノウハウを存分に活かしており、トレード画面や価格チャート画面は非常に見やすく、使い勝手の良いものとなっています

また、相場の移り変わりが早い仮想通貨投資では何と言ってもスピード感が成功のカギを握ります。トレード画面が非常に見やすく、売買の判断がしやすいため、変動の激しい相場に即時対応する上でも最適です

さらにDMMの場合はそれだけでなく、ワンクリックで売買出来る「スピード注文」も可能となっており、より快適な取引が実現できます

このようにチャート画面は見やすく、注文画面にもすぐに移って注文することが可能です。
操作性に関しては、コインチェックと比較しても引けを取りません。初心者の方にもぜひおすすめです!

各種手数料が無料!

通常、日本円及び仮想通貨を入出金をする際には手数料を支払う必要がありますが、DMMビットコインでは銀行手数料以外の全ての入出金手数料が無料となっています。

さらに売買の際にかかる取引手数料も無料となっており、頻繁に入出金・売買をするユーザーにとって嬉しい非常にサービスとなっています。

手数料は投資にかかる費用ですので、利益の出しやすさに直結します。とりわけ取引手数料の高さはどの取引所でもネックになっています。手数料が1%でもかかろうものなら価格が1%上昇して初めて損益分岐点に到達する計算になりますので。
そんな中ここまで手数料がかからない取引所は他にありません。手数料の安さに関してはどの取引所と比較をしてもDMMビットコインが最も優れていると言えます。

万全のサポート体制

ユーザーサポートが充実しており、24時間365日土日祝日問わず常に問い合わせに対応してくれます。

また、LINEでも問い合わせが可能です。スピード感が大事な仮想通貨取引において、気軽に、素早く問い合わせができる体制というのは非常に魅力的です。

わからないことが多い初心者の方も、安心して利用することができます。

アルトコインFXにチャレンジしたい方はこちら!

 

DMM Bitcoinの弱み

スプレッドが大きく、レバレッジが生かしにくい

DMMビットコインを使う上での難点の一つがスプレッドの大きさです。リップル(XRP)を例にとって見てみましょう。下図をご覧ください。

スプレッドがなんと15%もあります。さらに、既述しましたがDMMビットコインはロスカット率が80%に設定されています。
ということは、例えば10,000円を証拠金にし、レバレッジを最大5倍フル活用して65円のXRPを買うとしましょう。この場合購入できる最大数量は、
(10,000円×5倍)/65円=約770XRP
となります。また、ロスカット率が80%ですので、トータルで▲2,000円となった時点でロスカットとなります。しかし売値は価格が15%低く、55円/XRPほどになりますので、売値で換算すると総額は
770XRP×55円=42,350円
となり、なんといきなり▲7,650円(=42,350円−50,000円)で購入と同時にロスカットを食らうことになります。

すなわち、スプレッドの大きさがネックとなり、最大5倍と言ってもレバレッジをほとんど活かすことができず、反対にレバレッジを活かそうとすると潤沢な証拠金が必要となり、それであれば現物の方がいいのでは?という議論に立ち返ることになります。

このようにアルトコインFXはせっかく国内ではDMMビットコインならでは斬新的なサービスなのですが、収益性の高さで見ると必ずしも高いとは言い難いものになっているのです。

なお、国内では他にありませんが、海外取引所「BitMEX」でもDMMビットコイン同様アルトコインのFX取引が可能です。しかももBitMEXはゼロカット方式を採用しており、証拠金がゼロにならない限りロスカットされず、また、レバレッジもなんと最大100倍となっています。リスクは高いものの、アルトコインでFX取引ができ、且つ一攫千金を狙うことができる取引所としては世界屈指の取引所です。
DMMビットコインももちろん優秀な取引所ですが、もし物足りないと感じたらBitMEXの利用もぜひおすすめです。

現物取引の取扱い通貨が少ない

取扱通貨は7種類ですが、現物を購入できるペアは「日本円/ビットコイン」「日本円/イーサリアム」「ビットコイン/イーサリアム」の3パターンのみとなっています。

他のアルトコインはレバレッジ取引でのみの取り扱いになります。ビットコインとイーサリアムは日本円で現物売買ができますが、初心者の方で他のアルトコインの現物取引から始めたいという方には少し敷居が高いかもしれません。

新規取引所のため約定率に不安が

後発のため、最初のうちはどうしても現行の大手取引所と比較してユーザー数に差があります。

FXのように個人間の取引では、自分がこれだけの数量の仮想通貨をこの金額で売りたい(または買いたい)と思っても、反対に買いたい(または売りたい)と思ってる人がいなければ約定(取引の成立)には至りません。

アルトコインのFX取引が可能なのはDMMビットコインのみでし、いずれも主要な通貨ですので、すぐに多くの投資家が利用することになると思われますが、最初のうちはユーザー数の少なさから約定率に不安が残ると言えるでしょう。

取引以外のサービス

口座開設で1,000円もらえる

現在なんと、新規口座開設をするだけで1,000円が貰えるという破格のキャンペーンを実施中です。

とりあえず口座開設してみるだけでも現金がもらえる非常にお得なキャンペーンです。口座開設をするだけなら簡単な手続きだけで、しかも無料で行えますので、口座開設だけでも済ませてしまうことを強くおすすめします。

まとめ

DMMビットコインの特徴まとめ✔︎アルトコインでFX取引が可能!

✔︎安定した経営基盤、充実の金融ノウハウを保有

✔︎操作性◎、取引手数料無料など、ユーザーファーストの有料サービスを実施

DMMビットコインの良さはなんと言ってもアルトコインでレバレッジを効かせたFX取引ができる点です。国内の取引所ではDMMビットコインのみが実施しているサービスです。お気に入りのアルトコインで資産を増やしたいと考えている人には最適な取引所です。

取引所の社会的信頼が取り沙汰される昨今において、経営基盤がしっかりしていて安心して利用できる点も魅力の一つです。グループ会社が持つ金融ノウハウを生かしたユーザーファーストのサービスはFX経験者だけでなく、初心者の方にも優しい仕様になっています

DMMビットコインはまだまだ開設されて間もないですが、既に利用者から高い評価を得ており、期待値も高く、今後国内の最大手取引所になる可能性も秘めていると言えるでしょう。

キャンペーン期間中は口座開設するだけでも1,000円がもらえてしまうので、現在メイン取引所として使用する予定が無い方でもぜひ口座開設しておくことをおすすめします!

こんな人におすすめ!

・アルトコインでレバレッジ取引に挑戦したい方

・手数料をおさえて効率よく取引したい方

・初めてビットコイン取引を行う投資初心者の方

 

アルトコインFXにチャレンジしたい方はこちら!

↓↓公式サイトはコチラ↓↓


 

あなたに合った仮想通貨取引所がきっと見つかる!

 

初心者におすすめの取引所!

ビットバンク

bitbank

おすすめポイント

ビットバンクのトレード画面はシンプルで見やすく、初心者に優しい仕様となっています。

また、全ての売買手数料が無料となっており、リップル(XRP)を始めアルトコインの指値注文が可能です。

初心者におすすめ取引所!

詳しくはコチラ

-DMMビットコイン
-

Copyright© 仮想通貨情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.