CryptoGT

クリプトGT

クリプトGT(Crypto GT)とは?評判や口コミ・メリット・デメリットを解説。

更新日:

資金を効率的に運用したい人にとって、ハイレバレッジで投資できる仮想通貨FXはオススメです。
その中でも、最大レバレッジが200倍かつ、追証なしでトレードできるクリプトGT(Cryppto GT)は特に人気があります。

本ページでは、クリプトGTの特徴やメリット・デメリットを解説していきます。

ハイレバレッジで仮想通貨FXを楽しみたい人は必見です!

 

 

クリプトGT(Crypto GT)とは

CryptoGT

最初に、クリプトGTの概要をチェックしていきます。
クリプトGTとはどんな取引所なのかが気になっている人は、ぜひ見ておいてください。

取引所の概要

取引所 CryptoGT
取引所運営会社 Hatio Ltd
所在地 マーシャル諸島・マジュロ
設立日 2018年5月
取扱通貨数 BTC、ETH、XRP、LTC、BCH、XMR、DASH、ADA
代表者 非公開

クリプトGTはマーシャル諸島を営業拠点とし、世界中に展開している仮想通貨取引所です。
ハイレバレッジの信用取引専用の取引所なので、資金を効率的に運用したい人に人気があります。

これから仮想通貨FXを始めようと思っている人はもちろん、すでに仮想通貨FXに挑戦していて、より高いレバレッジで運用したいと思っている人にもオススメです。
仮想通貨FXに興味がある人はぜひチェックしてください!

日本語対応状況

クリプトGTは国外取引所ですが、日本語に対応しています。
取引所のUIが日本語に対応しているだけでなく日本語サポートも行っているので、日本語以外の言語をよく理解できない場合でも安心して使えるでしょう。

スマホアプリの有無

クリプトGTでは専用のスマホアプリを提供していません。

しかし、トレーディングアプリの「MetaTrader 5(MT5)」を利用すればスマホから快適にトレードすることができます。
出先からスマホでトレードしたいと思っている人は、ぜひMetaTrader 5(MT5)を利用してみてください。

MT5のダウンロードはこちらから
Google Play/App Store

 

クリプトGT(Crypto GT)の特徴は?

CryptoGTの特徴

続いてクリプトGTの特徴を見ていきましょう。利用を検討している人は必見です!

世界トップクラスのハイレバレッジ

クリプトGTの最大の特徴はレバレッジが高いことです。
最大で200倍まで設定できるので、効率的に資金を運用したい人や少額で大きな利益を出したい人にとてもオススメの取引所だといえるでしょう。

ハイレバレッジで有名なBitMEXは100倍、bitbankTradeは20倍なので、それと比べても高いことがわかります。

証拠金にアルトコインが使える

仮想通貨FXにおいて、証拠金として預け入れられる通貨を法定通貨とビットコインに限っている取引所が多くなっています。

しかし、クリプトGTでは証拠金にアルトコイン6種類(ETH,LTC,XRP,ADA,DASH,XMR)を利用できるので、証拠金にアルトコインを用いたい人にピッタリです。

下落相場において、アルトコインを証拠金として利用して空売りすることで、利益を狙える取引所はクリプトGTでくらいですので、アルトコインを長期保有している方で、仮想通貨FXに興味がある方にはもってこいです。

取引相手は運営会社

BitMEXやbitbankTradeは市場に参加しているユーザーとトレードする方式(取引所型式)ですが、クリプトGTは運営会社とトレードする仕組み(販売所方式)を採用しています。

通常、取引所方式だと自分の注文がすぐに約定されなかったり、急な値動きにより狙った価格で約定出来なかったりしますが、販売所方式の場合は表示されている価格で約定するので、安定してトレードをすることができます。

また、トレード画面の見方や操作方法がわかりやすく、初心者でも使いやすい仕様になっています。

 

 

クリプトGT(Crypto GT)のメリット

仮想通貨FXを行う場合にクリプトGTを利用するメリットには次のようなものがあります。

追証なし

クリプトGTでは、相場が一気に変動して預け入れている証拠金を上回る損失が出た場合でも追証を請求されることはありません
よって、損失は最大でも預け入れた証拠金分に限られ、借金を抱えるリスクがないというメリットがあります。

仮想通貨FX初心者にとって、借金リスクは最大のリスクともいえるので追証なしは嬉しいポイントの1つといえるでしょう。

スプレッドが狭い

取引所運営会社とトレードする型式で仮想通貨FXを提供している取引所にはGMOコインやDMM BITCOINなどがありますが、それらの取引所と比べてクリプトGTはスプレッドが狭いというメリットがあります。

スプレッドが広いとその分不利なトレードになるので、こちらも大きなメリットです。

両建て可能

クリプトGTは両建てができるため、ハードフォーク前後などの相場に大きな変動がありそうな時に利用すればリスクヘッジに役立ちます。

予想している方向のポジションを持ち、万が一に備えて逆方向のポジションも持っておきます。
その上で、ストップロスの設定をしておけば予想外の動きをした時の損失を減らせるのでうまく活用してください。

投資において損失を減らすのは重要なので、大幅な値動きが予想される時は積極的に使っていきましょう!

日本円建てのトレードも可能

国外取引所としては珍しく、日本円建てのトレードができるのも魅力の1つです。
日本円建てでトレードできるのはBTC、ETH、XRP、LTC、BCH、XMR、DASH、ADAの8種類です。

 

クリプトGT(Crypto GT)のデメリット

もちろん、クリプトGTにもデメリットがあるのでここでしっかり見ておきましょう。

証拠金維持率が高い

クリプトGTの証拠金維持率は高く、100%に設定されています。
100%を切ってしまうとロスカットが執行されるので、証拠金は余裕をもって預け入れるようにしてください。

証拠金維持率がギリギリの状況でトレードすると、スプレッドの状況によっては即時ロスカットが執行されることがあるのでしっかり計算しておきましょう。

スキャルピングの際に手数料を加味する必要がある

スプレッドという形で手数料を徴収しているため、いくらスプレッドが狭いとはいえトレードを繰り返すと手数料がかさみ、不利になります

そのため、超短期でトレードを繰り返してわずかな利幅を狙うスキャルピングの場合、予め手数料を折込み、十分な値動きがある場合にトレードする必要があります。

 

ビットメックスとクリプトGTの違い

仮想通貨FXに利用される有名な取引所には、クリプトGTの他にBitMEX(ビットメックス)があります。仮想通貨FXの2大取引所とも言われる両取引所ですが、どの様な違いがあり、どう使い分けるべきなのでしょうか。

クリプトGTとビットメックスの違いをチェックしていきましょう。

全ての通貨ペアにおいてクリプトGTのほうがハイレバレッジ

取引所名 最大レバレッジ
ビットメックス(BitMEX) 100倍
クリプトGT 200倍

ビットメックスではトレードする通貨ペアによって、レバレッジが20~100倍に設定されています。
しかし、クリプトGTは全ての通貨ペアで一律200倍なのでより高いレバレッジでトレードすることができます。

ハイレバレッジは大きな利益が見込める手法ですが、その分リスクが伴うので、利用には注意が必要です。

スプレッドはビットメックスのほうが有利

取引所名 スプレッド
ビットメックス(BitMEX) Maker手数料(指値注文)-0.025%
Taker手数料(成行注文)0.075%
クリプトGT 0.045%

ビットメックスは板取引なのでスプレッドがクリプトGTより狭く、より有利なトレードができます。
一方のクリプトGTはスプレッドに手数料を含んでいるため、ビットメックスよりスプレッドが広くなっています。

指値注文を利用する場合、ビットメックスを使うほうが有利ですが、急な価格変動などで瞬時に成行注文をしたい場合は、クリプトGTがお得となっています。

通貨ペアはクリプトGTが豊富

取引所名 取扱い銘柄
ビットメックス(BitMEX) BTC、ADA、BCH、EOS、ETH、LTC、TRXXRP
クリプトGT BTC、ETH、XRP、LTC、BCH、XMRDASH、EOS、ADA

取り扱っている通貨ペアは上記の通りです。

ビットメックスのみで取り扱っているのはトロン(TRX)、クリプトGTのみ取り扱っている銘柄が、モネロ(XMR)、ダッシュ(DASH)となっています。

また、クリプトGTではアルトコイン同士のペアも多種多様なものが用意されています。そのため、状況に応じて最適な通貨ペアでトレードすることができるでしょう。トレードの幅を広げたい人にはクリプトGTがオススメです。

 

クリプトGT(Crypto GT)の評判・口コミ

最後にクリプトGTの評判をチェックしていきましょう。


概ねトレードしやすく、チャートが見やすいと評判です。
利益を狙いやすいとも言われているので、これから仮想通貨FXに挑戦しようと考えている人にもオススメだといえるでしょう。


さらに、スプレッドが狭いことやMT5が使えることも好評で、総合的に見てオススメの取引所だといえそうです。

まとめ

この記事では、仮想通貨FXに挑戦するにあたって見逃せない取引所である「CryptoGT(クリプトGT)」について詳しく見ていきました。

最大レバレッジが200倍であることや追証が無いこと、使いやすいトレードツールMT5に対応していることなど、さまざまなオススメポイントがあることがわかったかもしれません。

高めの証拠金維持率やスプレッド手数料などに注意すればとても使いやすい取引所なので、興味のある人はまずアカウントを開設してみてください。

 

初心者におすすめの取引所!

ビットバンク

bitbank

おすすめポイント

ビットバンクのトレード画面はシンプルで見やすく、初心者に優しい仕様となっています。

また、全ての売買手数料が無料となっており、リップル(XRP)を始めアルトコインを安く購入することができます。

初心者におすすめ取引所!

詳しくはコチラ

-クリプトGT
-

Copyright© 仮想通貨情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.