現在大人気の取引所!リップルも取引量世界一!

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

ザイフ

Zaifの評判・特徴【メリット・デメリット】

更新日:

ここでは取引所「Zaif(ザイフ)」についてご説明します。

Zaifの特徴の一つは非常に多くの仮想通貨を取り扱っている点です。時価総額上位のメジャーなアルトコインから国内の主要取引所の中でZaifでしか取り扱っていない通貨まで、合計15種類もの仮想通貨を取り扱っています。

そして何と言ってもZaif最大のアドバンテージは、それら全ての通貨をスプレッドが極めて小さい個人間取引、いわゆる「取引所」で売買することができ、さらにその取引手数料も非常に安く設定されている点です。ビットコインの現物取引の手数料に関しては指値注文で▲0.05%、成行注文で▲0.01%と、なんとマイナスになっています。要するに取引を活性化するため、取引をすることでユーザーにお金が入ってくる仕組みなのです。

利用者が増えていくにつれどこの取引所もスプレッドを広げていく中、手数料が安く、他の取引所と比較して利益が圧倒的に出しやすいというのがZaifの最大の魅力です。

より効率よく、より大きな利益を目指すならZaifが最もおすすめの取引所です。

運営者情報

運営会社:テックビューロ株式会社

設立:2014年6月16日

住所:大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F

代表取締役:朝山貴生

資本金:8億3013万円

取扱通貨 【全15種類】

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコイン・キャッシュ(BCH)
・ネム(XEM)
・モナコイン(MONA)
・コムサ(COMSA)
・Zaifトークン
・カウンター・パーティー(XCP)
・BitCrystals(BCY)
・Storj(SJCX)
・フィスココイン(FSCC)
・ぺぺキャッシュ(PEPECASH)
・CAICAトークン(CICC)
・ネクスコイン(NCXC)
・ゼン(Zen)

Zaifの強み

取扱通貨の数は国内トップクラス!

Zaifでは15種類もの仮想通貨を取り扱っており、種類の多さに関しては国内トップクラスです。ビットコインをはじめイーサリアムやネムのようなメジャーな通貨はもちろん、他の取引所では取り扱っていな通貨も多く取り揃えています。これだけ選択肢が多いと分散投資にも適しているのでリスクマネジメントもしやすいですね。これだけ豊富に取り扱っているので、どなたでもきっと一つは自分のお気に入り通貨を見つけられるはずです。


全ての仮想通貨が「取引所」で購入可能

Zaif最大の魅力は何と言っても取り扱っている全ての仮想通貨を取引所で購入できる点です。仮想通貨は、「販売所」と「取引所」の2箇所で購入することができます。販売所と取引所の違いはコチラで詳細に説明していますのでここでは細かいことは割愛しますが、要するにスプレッドが非常に小さいので利益が出しやすいというのがポイントです。

こちらのスクリーンショットを撮影した時点だとスプレッドは0.05%ほどです。もちろん常に変動していますが、例えばコインチェック販売所だと3%くらい価格乖離があります。販売所だと3%上がって初めて損益分岐点に到達する計算ですので、いかに取引所だと利益が出しやすいかがわかりません。

そしてビットコインしか取引所では取り扱っていないところが多い中、Zaifではイーサリアムやネムといった時価総額の高いメジャー通貨も取引所で売買できるため、取引所の質は他と比較して頭一つ抜けています。

業界屈指の取引手数料の安さ!

そしてZaifの最大の利点が取引所における取引手数料の安さです。

こちらがZaifの取引所に置ける手数料一覧です。なんと言ってもまず注目すべきはビットコインの取引手数料です。冒頭でも述べましたが指値注文で▲0.05%、成行注文で▲0.01%と、なんとマイナスになっています。これはすなわち、手数料がかからないどころか、取引をすることでユーザーにお金が入ってくる仕組みなっているのです。さらに他の通貨の手数料も指値注文なら0%と破格のサービスです。ちなみにビットトレードでもアルトコインを取引所で売買することができますが、ビットトレードだと0.25%の手数料がかかります。

普通はスプレッドの幅や手数料があるので、購入直後は赤字からスタートです。少なからず上昇してはじめて損益分岐点に到達します。しかしZaifの場合、スプレッドがほとんどなく、その上手数料がかからないので購入金額がそのまま損益分岐点です。すなわち購入後に価格が上がれば上がるだけその分利益になりますし、すぐに売っても利益が出せるということは長時間ポジションを取らなくてもいいのでリスク回避にも有効です。また、いくら注文しても、注文ごとに手数料がかからないのでやり直しがききやすいという利点もあります。

このように、手数料の安さは利益の出しやすさに直結します。この点に関してZaifの右にでる取引所はありません。圧倒的な手数料の安さでどこよりも利益を出しやすい取引所と言えます。

初心者必見の「Zaifコイン積立」で自動的に効率的な売買が可能

Zaifコイン積立とは、「ドル・コスト平均法」という「高値のときには少なく、安値のときには多くの通貨を一定額で購入する」投資手法により、仮想通貨を自動的に効率よく購入してくれるサービスです。

チャートを見る時間や売買の手間も省けますし、仮想通貨を手軽に低リスクで増やすことができる優れものです。きちんとした理論とデータに基づいていますので、取引のタイミングがわからない、取引に自信がない、といった初心者の方には超がつくほどおすすめの機能です。

あわせて読みたい!zaif積立コインの解説

 

取引以外のサービス

セキュリティへの意識が高い

2段階認証はもちろん、ログインセキュリティにおいてreCAPCHAシステムを導入しているなど、セキュリティ意識の高さが伺えます。

シリコンバレーで金融サービスのセキュリティ開発に携わってきた人材を開発チームに登用しており、欧米式の最先端の不正検知システムを導入しています。

日本の金融事情に特化した不正対策にも対応しており、セキュリティには万全を期しています

Zaifの弱み

システム面の弱さが懸念される

2018年2月16日にシ20億ものBTCが0円で売りに出されるというバグが発生しました。システムエラーが原因ということでしたが、サーバーが落ちて操作できないということもしばしばあり、システム面についてはZaifの課題の一つと言えます。

操作性が低い

操作性があまり高くありません。取引板の更新が遅いため、直近の約定金額をタイムリーに把握するのが難しく、注文をかけるタイミングを逸しやすいというデメリットがあります。また、アプリがあるものの、結局取引画面はwebのものとほとんど同じのため、操作性が高いわけではなく、App storeにおける評価は☆1.5と低めに採点されています。ただ、チャート画面と取引画面が一つのページに収まっているのでページ間の移動が不要です。その点は通信速度の影響を受けずにスムーズに注文に移れるので便利ですね。

 

まとめ

Zaifの特徴まとめ

✔︎取扱通貨の豊富さは国内トップクラス

✔︎スプレッドが小さい取引所で全取扱通貨の取引が可能

✔︎取引所の取引手数料がなんと0円!業界No.1の安さ!

✔︎取引所が充実+格安手数料=圧倒的利益の出しやすさ!

Zaifの良さは、なんと言ってもその利益の出しやすさにあります。
ビットコインのみならず、イーサリアムやネム、ビットコインキャッシュといった有力銘柄から国内ではZaifしか取り扱っていない珍しい通貨まで、豊富な取扱通貨を全てスプレッドのほとんどない個人間取引で売買することができます。さらにその上取引手数料がかからないということですので、他のどの取引所よりも圧倒的に利益が出しやすいです。

また、取引手数料がかからないというのはやり直しが効きやすい、フットワーク軽く売買できるということに繋がります。

ですので利益を追求したい方はもちろん、初心者の方、売買を頻繁に行いたい方にぜひおすすめしたい取引所です。ぜひ口座開設しみてはいかがでしょうか。

↓↓Zaifの口座開設はコチラ↓↓

 

他の仮想通貨取引所をチェックしたい方はコチラもチェック↓↓

【最新版】仮想通貨取引所おすすめランキング!!【徹底比較】

 

初心者におすすめの取引所!

ビットバンク

bitbank

おすすめポイント

ビットバンクのトレード画面はシンプルで見やすく、初心者に優しい仕様となっています。

また、全ての売買手数料が無料となっており、リップル(XRP)を始めアルトコインの指値注文が可能です。

初心者におすすめ取引所!

詳しくはコチラ

-ザイフ
-

Copyright© 仮想通貨情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.