アルトコイン取引所

現在大人気の取引所!リップルも取引量世界一!

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

ランキング

仮想通貨アルトコイン取引所ランキング【通貨の種類と手数料で選ぶ】

更新日:

仮想通貨の代表といえばビットコインが有名です。ビットコインは、2009年にナカモトサトシがブロックチェーンともに誕生させて以来、その革新的な技術から多くの人を魅了しました。

その過程で、ビットコインのシステムを更に改良して独自の仮想通貨としたものを「アルトコイン」と呼びます。

一般的に、このビットコイン以外の仮想通貨のことをアルトコインと呼ぶのですが、アルトコインへの投資にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

既に価格が高騰してしまっているビットコインの場合、いくら仮想通貨業界がまだ黎明期といえど、これ以上価格が上がる見込みは低いかもしれません。なにより価格が高い分、少額では大量購入ができません。たとえビットコインが今後値上がりするとしても、大量に購入できないのであれば、大した利益は狙えません。

しかし、アルトコインは違います。アルトコインの中には、まだまだ価格が安く、少額からでも大量に購入できる仮想通貨も存在します。

将来、ビットコインを超えることができなくても、それと同じくらいの価格にまで値上がりする可能性が高い有望なアルトコインに今のうちに投資をしておけば、ビットコインで儲けた億り人のように、アルトコインで億り人になるのも夢ではありません。

ただ、アルトコインの売買をするにあたって、どこの取引所を選べば良いのでしょうか?

実はアルトコインはビットコインと違い、購入する取引所によって大きくあげられる利益が変わってきます

 

ときには選んだ取引所によっては損してしまうことも。そんな状況に陥らないためにも、各取引所の特徴をチェックしましょう。

今回は、アルトコインの取引所を、ランキング形式で紹介します。

 

ビットバンク(Bitbank)

第1位

ビットバンク
(bitbank.cc)

手数料無料でトレードが可能

・有力なアルトコイン銘柄

・見やすい管理画面やチャート

取扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ライトコイン(LTC)
・リップル(XRP)
・モナーコイン(MONA)
・ビットコインキャッシュ(BCH,BCC)

 

ビットバンクは2014年に設立された国内の仮想通貨取引所で、金融庁より認可を受けている正式な取引所です。

仮想通貨取引所というと、どこも不祥事が多いのですが、その中でビットバンクは設立以降、不祥事らしい不祥事は特になく、安定した取引環境を継続して提供しています。そのため、安全にアルトコインの取引をしたいという方には特にオススメです

ビットバンクでアルトコインの取引をする場合、アルトコインの現物取引ができるbitbank.ccを利用しましょう。ビットバンクにはもう一つ、bitbankTradeと呼ばれる取引所があるのですが、こちらはFX専門の取引所のため、アルトコインの取引ができません。

ビットバンクが取り扱っているアルトコインは、ライトコイン、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、モナコインの6種類です。

これらのアルトコインに対して、ビットバンクならば取引所で板取引ができます。

板取引とは、ユーザー同士が売買したい金額をいわゆる「取引の板」にならべて、マッチングした場合に取引が成立する手法です。

あわせて読みたい販売所と取引所の違いとは?

アルトコインを取り扱っている仮想通貨取引所は国内に多くありますが、必ずしも板取引ができるとは限りません。販売所はスプレッドが拡大しやすいというデメリットがあるだけに、販売所で売買をすると、他社よりも不利なレートを強いられる恐れがあります。

その点、板取引ができるビットバンクならば、例えばリップル/円の通貨ペアをかなり狭いスプレッドで取引できるので、他の販売所よりも有利なレートで売買を行えます。

スプレッドの狭さに加え、現在キャンペーン中のビットバンクは売買手数料が無料です。

スプレッドが狭く、さらには手数料まで無料のビットバンクは、どこよりも安くアルトコインの取引ができる仮想通貨取引所なのです。

 

リキッドバイコイン(Liquid by QUOINE)

第2位

 コインエクスチェンジ
(Quoinex)

・法定通貨10種類から選べる

・FXは最大25までレバレッジ可能

・独自通貨(Qash)の取扱い

取扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH,BCC)
・キャッシュ(QASH)

リキッドバイコイン(Liquid by Quoine)は、もともとはシンガポールで設立された海外の取引所です。ただし、現在は本社を東京に移転し、日本で活動しています。

現在は金融庁より認可を受けている国内の正式な取引所として仮想通貨取引のサービスを提供しています。

日本円だけでなく、日本円(JPY)、アメリカドル(USD)、ユーロ(EUR)、元(CNY)、ルピー(INR)、香港ドル(HKD)など全10種類に対応しているため、日本円の価値が下がった場合にその他の通貨で取引をするなどの裏技により、お得に仮想通貨を購入することができます。

取り扱っているアルトコインは、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップル、そしてQASHトークンです。

QASHトークンとは、コインエクスチェンジの運営元であるLIQUID社が発行したトークンのことです。リキッドバイコインを除き、国内でQASHトークンを扱っている取引所はほとんどありません。

アルトコインの現物取引にかかる手数料は、約定金額の0.25%となります。

手数料こそかかりますが、QASHトークンを購入できるなど、他の取引所にはない特徴がリキッドバイコインにはあります。

また、リキッドバイコインは現物取引のみならず、FX取引もできる仮想通貨取引所です。

 

DMMビットコイン

第3位

・今なら最大5,000円プレゼント

・アルトコインでFX取引が可能

・使いやすいツール

取扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ネム(XEM)
・リップル(XRP)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ビットコインキャッシュ(BCH,BCC)
・ライトコイン(LTC)
※現物取引はBTCとETHのみ

国内アルトコインのFXトレードならDMM!

 

DMMビットコインではなんとアルトコインのFX取引(レバレッジ取引、最大5倍)が可能す。また、各種手数料が無料となっており、利益の出しやすさも申し分ありません。

また、操作性が高く、価格チャート画面も非常に見やすくなっていますサポート体制も非常に充実しているため、初心者の方でも安心して利用することができます。

これからビットコイン取引を始める初心者の方からアルトコインFXに挑戦したい中級者以上の方まで、どなたでも満足のいくサービスを提供しています。

また、現在は口座開設をするだけで、なんと1,000円がもらえるキャンペーンを実施しています

 

※現在停止中※ フライヤー(bitFlyer)

※現在新規ユーザー申し込み停止中※

第4位

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー
(bitFlyer)

・LISKの取扱あり

・大手企業の全面バックアップ

・仮想通貨損失被害補償

+取扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH,BCC)
・モナーコイン(Mona)
・リスク(LSK)

ビットフライヤーは、ビットコインの取引量が国内トップクラスの仮想通貨取引所です。

現物取引だけでなく、FXや先物取引にも対応しています。

ビットフライヤーではビットコインだけでなく、アルトコインも取り扱っています。

取り扱っている銘柄は、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、モナコイン、リスクなどです。

イーサリアムなどの主要なアルトコインは他の取引所でも売買ができます。しかし、イーサリアムクラシックやリスクに関しては、国内で扱っている取引所はほとんどありません。

リスクはまだ国内では有名ではありませんが、海外では有望なアルトコインとして人気を集めています。リスクを購入したいという方にとって、ビットフライヤーは相性が良い取引所です。

また、電通やGMO、三井住友海上、三菱UFJキャピタルなど大手企業の出資を受けており、抜群の資金力を誇っています。

この資本をもとに、損害保険を行っている点も魅力の一つとなっています。

ただし、bitFlyerLightningで取引できるビットコインキャッシュやイーサリアムを除き、その他のアルトコインは原則として販売所での取引となります。

販売所は板取引と比べ、スプレッドが広くなる傾向があります。そのため、ビットフライヤーでアルトコインの売買をすると、スプレッドが他の取引所より広くなるかもしれません。

 

※現在停止中※ ザイフ(ZAIF)

停止中

 ザイフ
(Zaif)

豊富なアルトコイン&トークン

・信用売りが可能

・手数料の安さ

+ 取扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・ネム(NEM,XEM)

・ビットコインキャッシュ(BCH,BCC)
・モナーコイン(MONA)
・イーサリアム(ETH)
・Zaifトークン
・CounterPartyトークン(XCP)
・Bitcrystals(BCY)
・Storj(SJCX)
・ネクスコイン(NCXC)
・カイカコイン(CICC)
・フィスココイン(FSCC)
・ペペキャッシュ(PEPECASH)
・Zen(JPYZ)
・COMSAトークン(CMS)

Zaif(ザイフ)は国内でもトップクラスの取引量を誇る仮想通貨取引所です。人気の高い取引所のため、ザイフで取引をしているという方も多くいることでしょう。

仮想通貨の現物取引だけでなく、FX取引にも対応しています。

ザイフの特徴というと、まず取り扱っている銘柄の多さがあります。ザイフで取り扱っているアルトコインというと、ネムやモナコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムなどがあります。

さらに、ザイフはZaifトークンやXCP、BCY、SJCX、FSCC、PEPECASH、CICC、NCXC、JPYZ、CMSなどのトークンを取り扱っています。

アルトコインだけでなく、トークンの取引もしたいという方からすると、上場している銘柄が豊富なザイフは相性が良い取引所となります。

アルトコインやトークンの取引ができることに加え、モナコインなどの一部のアルトコインは信用売りができるなどの特徴がザイフにはあります。そのため、モナコインの価格が落ちた時でさえも、ザイフならば儲けを出すことができます。

ザイフはアルトコインの板取引ができるため、販売所よりも狭いスプレッドでアルトコインの売買ができます。では、手数料についてはどうなのでしょうか?

ザイフの売買手数料は、maker手数料は無料です。ただし、taker手数料は、0.1%から0.3%ほど発生するので注意しましょう。

 

バイナンス(BINANCE)

海外

バイナンス
(Binance)

・世界最大級の通貨取扱い数

・新規仮想通貨積極的な上場

・運営者の迅速な対応

取扱い通貨

・100種類以上

バイナンスは海外の取引所で、世界で最大級の仮想通貨取引所です。取り扱っているアルトコインの銘柄もトップクラスで、国内取引所がまだ扱っていない仮想通貨もバイナンスならば売買できます。

その取扱通貨の豊富さこそが、バイナンスの最大の魅力です。日本人からも人気が高く、国内にも多くのファンがバイナンスでアルトコインのトレードを行っています。

また、ICO直後のどこにも扱いがない新規仮想通貨を上々させることもあり、うまくいくと大きく利益を出しやすい取引所なので、少しリスクをとってでも大きな利益を出したいという方におすすめです。

ハードフォークにも対応しており、ビットコインゴールドなどの国内での上場が未定のアルトコインもバイナンスならば取引できます。

取引手数料は原則0.1%ですが、バイナンスが管理している仮想通貨のBNBで仮想通貨の取引をすると、手数料が50%引きとなります

 

アルトコイン取引所の選び方

アルトコインの種類

どこの取引所を選んだところで、アルトコインを売買できることに違いはありません。ただし、取引所によって、売買できる銘柄に違いがあります。

アルトコインの取引をする際には、まず目的のアルトコインが上場しているのか、必ず確認しましょう。

例えば、リップルは有名なアルトコインですが、すべての取引所で扱われているわけではありません。

ビットフライヤーとザイフは、国内でも最大級の取引所ですが、リップルは扱っていません。リップルを低コストで取引したいなら、手数料無料で取引できるビットバンクがオススメになります。

手数料

購入したいアルトコインが見つかったら、あとは最も低コストで取引できる取引所を選びましょう。

仮想通貨のコストというと、売買手数料とスプレッドがあります。手数料が無料でも、スプレッドが広いと意味がありません。手数料が安く、尚且つスプレッドが狭い取引所がオススメになります。

その点、ビットバンクとザイフは手数料が安く、スプレッドも狭いため、低コストなアルトコイン取引ができます。

国内の取引所で安くアルトコインの売買をするなら、ビットバンクとザイフがもっとも低コストな取引ができる取引所となるでしょう。ただし、この二社では、取扱っているアルトコインの銘柄に違いがあります。

利用する際には、どのようなアルトコインを取り扱っているのかを事前に確認しましょう。

まとめ

今回は、アルトコインの取引をするにあたってオススメできる取引所をランキング形式で紹介しました。

その中で、もっともアルトコインの売買に適している国内取引所というと、ビットバンクです。

低コストな取引ができる上に、取扱っている銘柄も豊富です。それに加え、どちらも金融庁より認可を受けている正式な取引所のため、安全にアルトコインの取引ができるでしょう。

ビットバンク
(bitbank.cc)

 

初心者におすすめの取引所!

ビットバンク

bitbank

おすすめポイント

ビットバンクのトレード画面はシンプルで見やすく、初心者に優しい仕様となっています。

また、全ての売買手数料が無料となっており、リップル(XRP)を始めアルトコインの指値注文が可能です。

初心者におすすめ取引所!

詳しくはコチラ

-ランキング
-

Copyright© 仮想通貨情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.