ビットポイント

スマホアプリ「ビットポイントライト(BITPoint lite)」の使い方を図解で解説

更新日:

「スマホアプリで手軽に仮想通貨の取引をしたいけど何だか難しそう、、、」

そんな方にはビットポイント取引所の仮想通貨取引アプリ、ビットポイントライトがおすすめです。

ビットポイントライトは数ある仮想通貨取引アプリの中でも最もシンプルで、初心者向けであると言っても過言ではないでしょう。

本稿では仮想通貨取引アプリ、ビットポイントライトのダウンロード、ログイン方法から実際の取引方法、各種画面の操作方法まで全て網羅して解説しています。

本稿を読めば誰でもすぐにビットポイントライトで取引を始めることができます。

ビットポイント取引所にすでに登録している方であれば必ず導入すべきアプリなので、使い方をしっかり確認してみてください。

まだ、ビットポイントの口座開設をしていない方は下記より無料登録しておきましょう。

今なら、3,000円相当のビットコインが貰えるキャンペーン実施中!

 

ビットポイントライトの特徴

ビットポイントライトは仮想通貨取引所であるビットポイントが提供しているスマホアプリです。

ビットポイントライトのアプリを使うことにより仮想通貨の取引や資産状況の確認をスマホで簡単に実施することができます。

ビットポイントライトは「仮想通貨取引の初心者でも簡単に使えること」を意識して開発されているため、非常にシンプルなUI、直感的な操作方法が最も大きな特徴です。

テクニカル指標をたくさん使って本格的にトレードをしたいという方にはあまり向きませんが、スマホで手軽に取引したいという方にはぴったりのアプリケーションと言えます。

注意点として、ビットポイントライトでは仮想通貨の送受信はできません。

ビットポイントにおけるスマホでの仮想通貨送受信にはビットポイントウォレットという別途アプリをダウンロードする必要があるので、必要な方はコチラもダウンロードしておきましょう。

 

スマホアプリとしての評判

直感的な操作、シンプルなUIとスマホアプリとしては評判は上々です。

複雑なトレードはできないので決して上級者向けではないものの、わかりやすい管理画面から初心者には非常におすすめできます。

 

ビットポイントライト(BITPoint lite)でできること

仮想通貨取引

ビットポイントライトでは5種類(BTC・ETH・BCH・XRP・LTC)の仮想通貨を取扱っており、購入や売却を簡単にすることができます。

簡易的ではあるもののチャートを見ることもできるので、過去の値動きやトレンドをいつでも把握することができます。

特にリップルをアプリで売買できる取引所は少ないため、リップルホルダーの方は急な値動きにすぐ対応するためにもビットポイントライトの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

資産の確認

ビットポイント取引所に保管している資産をいつでも確認することが可能です。

保有している全資産を円グラフで仮想通貨の種類別に確認することができるので、初心者でもポートフォリオをひと目で把握することができます。

どの通貨もその時々の価格変動に合わせて円換算で表示されるので、面倒な計算をしなくても正確な資産状況を確認することができるため非常に便利です。

取引履歴の確認

ビットポイント取引所で行った過去の取引履歴を確認することができます。

万が一不正な取引があった際もいち早く検知することができるので、いつでも取引履歴が確認できるのは安心感があります。

 

ビットポイントライト(BITPoint lite)の使い方

ダウンロード・起動方法

ビットポイント公式サイトへアクセスし、Android端末の方はGoogle Play、iOS端末の方はApp Storeよりビットポイントライトのアプリをダウンロードします。(以下iOS版の画面となります)

ビットポイントスマホアプリ

インストールするとホーム画面にビットポイントライトのアイコンが追加されるのでタップして起動します。

ビットポイントライト アプリアイコン

通知を受信する旨のポップアップが表示されます。

BitpointLite 通知

どちらを選んでもアプリの動作には問題ないので、通知を許可するか任意で選択します。

ログイン方法

起動が完了したらログインする必要があります。

左上のハンバーガーメニュー(三本線のマーク)をタップします。

BitpointLite メニュー

上から2番目の[ログイン]をタップします。

BitpointLite ログイン

ビットポイント取引所のログインIDとパスワードを入力して[ログイン]をタップします。

[保存]の横のチェックボックスにチェックを入れておくことで次回から自動的に入力されます。

左上のハンバーガーメニューを再度タップし、最上部に[現在の状態:ログイン中]と表示されていればログインは完了しています。

BitpointLite ログイン状態確認

仮想通貨取引方法

メニューの一番上、[仮想通貨取引]をタップします。

仮想通貨取引画面へ遷移します。(デフォルトのトップメニューが仮想通貨取引画面となっています)

画面下半分に表示されている銘柄一覧をスクロールし、取引したい銘柄をタップします。

選択している銘柄名の左側には●印が表示されます。

銘柄選択 ビットポイントライト

仮想通貨売却方法

売却したい仮想通貨を選択した状態で画面下部青色の[売却]をタップします。

銘柄の売り注文画面が表示されます。

売却数量を入力し、ビットポイント登録時に設定した取引暗証番号を入力して[注文]をタップします。

注文確認のポップアップが表示されれば注文は完了です。

さらに注文する場合は[注文を続ける]、注文履歴を確認するには[注文状況を確認する]を選択してください。

指値注文などには対応しておらず、成行注文のみ対応しているので注意してください。

仮想通貨購入方法

購入したい仮想通貨を選択した状態で画面下部赤色の[購入]をタップします。

ビットポイントライトETH購入

銘柄の買い注文画面が表示されます。

購入数量を入力し、取引暗証番号を入力して[注文]をタップします。

<BitpointLite16>ビットポイントライト ETH 買い注文

注文確認のポップアップが表示されれば注文は完了です。

さらに注文する場合は[注文を続ける]、注文履歴を確認するには[注文状況を確認する]を選択してください。

BitpointLite 買い注文完了

売却時同様、成行注文のみの対応となります。

チャートの見方

メニューの一番上、[仮想通貨取引]をタップします。

BitpointLite 仮想通貨取引

画面下側をスクロールし、チャートを表示したい銘柄をタップします。

画面上側に選択した銘柄のチャートが表示されます。

画面中央部左側、[ライン]をタップすることによりプルダウンより表示形式を「ライン」と「ローソク足」の2種類から切り替えることができます。

BitpointLite ロウソク足/ライン

画面中央部右側、[10分足]をタップすることによりプルダウンより表示時間足を「1分足」「5分足」「10分足」「15分足」「30分足」「60分足」「日足」「週足」「月足」より選択することができます。

チャート自体を左右にスクロールすることにより過去の時間軸に沿ってチャートを確認することができます。

過去チャート参照

保有資産確認方法

メニューの上から2番目、[資産サマリー]をタップします。

現在の保有資産の割合を円グラフで確認することができます。

具体的な各種銘柄の保有金額(円換算)は画面下側をスクロールすることで確認することが可能です。

取引履歴の確認方法

メニューの上から3番目、取引履歴をタップします。

プルダウンメニューより、「注文照会」「約定照会」「送受金履歴」「入出金履歴」のうち確認したいものいずれかをタップします。

注文照会

取引1回ごとの内容が全て記録されています。

BitpointLite 注文照会

各取引のプルダウンメニューをタップすることで日時、数量、通貨ペアなどの詳細な取引内容も確認することが可能です。

BitpointLite 注文詳細

約定照会

取引一回ごとの約定履歴が全て記録されています。

BitpointLite 約定紹介BitpointLite 買い約定

送受金履歴

過去の送受信履歴全て記録されています。

※ビットポイントライトはあらかじめビットポイント取引所に入金した通貨を利用した取引が可能なアプリで、
アプリ内での入金、送金などの操作は不可となっております。
送金などには別途ビットポイントウォレットというアプリが必要となります。

BitpointLite 送金履歴

入出金履歴

過去の入出金履歴がすべて記録されています。

BitpointLite 入金履歴

ビットポイントライトの設定

メニューの一番下[設定]をタップします。

設定メニューが表示されます。

Version

アプリケーションバージョンの確認が可能です。

お知らせ

Webブラウザ版へ移り、ビットポイントからのお知らせが表示されます。

BitpointLite お知らせ

FAQ

Webブラウザ版へ移り、よくある質問を確認することができます。

BitpointLite FAQ

お問い合わせ

Webブラウザ版へ移り、ビットポイント公式へのお問い合わせ画面が表示されます。

画面ロック設定

ビットポイントライト起動時にパスコード認証を設定することができます。

まとめ

本記事ではビットポイント公式のスマホ向け仮想通貨取引アプリ、「ビットポイントライト」の使い方について解説しました。

ビットポイントライトはできることは多くないものの、非常にシンプルなインターフェースでわかりやすく初心者には非常におすすめです。

普段のトレードはPCという方もスマホアプリがあれば外出先で急な相場変動があった際にもすぐに対応することができるので安心です。

ビットポイントに既に登録している方であれば2、3分ですぐに利用することができるので利用してみてはいかがでしょうか?

 

-ビットポイント
-

Copyright© 仮想通貨情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.