BitMEX

ビットメックス(BitMEX)の評判・特徴【メリット・デメリット】レバレッジ100倍で一攫千金!?

更新日:

このページでは、香港のHDR Global Trading Limited社が運営している仮想通貨取引所「ビットメックス(BitMEX)」をご紹介します。

ビットメックス(BitMEX)はビットコインの信用取引において、レバレッジ100倍での売買が可能な取引所です。国内取引所のレバレッジ上限が平均3〜25倍であることからも、ビットメックス(BitMEX)のハイレバレッジが異質であることが伺えます。

また、ビットコイン以外のアルトコインでも、日本国内では真似出来ないようなハイレバレッジが可能となっていることは大きな魅力の一つです。

※仮想通貨FXは損失を許容できる範囲の資金で行いましょう。

※海外取引所は金融庁が管理していないため、国内取引所とは違うリスクが存在します。

下記リンクから登録で半年間、取引手数料が10%割引になります。

 

仮想通貨FXとは?

【知らなきゃ損する!】仮想通貨FXとは?

 

運営会社概要

取引所名 BitMEX(ビットメックス)
日本語 対応
運営会社 HDR Global Trading Limited
資本金
設立 2017年
取り扱い通貨 BTC, BCH, ETH, ETC, ADA, ZEC, XLM, DASH, NEO, XMR, LTC, XRP
セキュリティ 2段階認証ログイン
コールドウォレット
現物取引手数料 0.05〜0.50%
BTC出金手数料
入金方法 仮想通貨での送金

共同創業者兼CEOである、アーサーヘイズ氏は、米国のペンシルバニア大学で経済学学位を取得後、香港で株式デリバティブトレーダーの職に就きました。金融デリバティブの構築と取引方法に関する知見を活かし、BitMexを創業しました。

 

取扱通貨

XBT(BTC) ADA BCH
DASH ETH ETC
LTC NEO XMR
XRP XLM ZEC

ビットメックスではユーザーが入金したBTCを、独自の通貨単位であるXBTに置き換え、売買する仕組みを取っている為、BTCの表記はXBTとなっています。

 

BitMEXの強み

レバレッジ100倍での取引が可能!

ビットメックスの一番の特徴は何と言っても最大レバレッジ100倍での取引が可能な点です。つまり、10万円の資金があれば、その10万円を証拠金として、最大1,000万円の取引が可能となります。レバレッジ100倍を駆使すれば、資産が少ないユーザーでも、大きな利益をあげることも夢ではありません。

レバレッジ100倍での取引が可能なのは、ビットコインのみです。アルトコインのレバレッジは20〜50倍が主ですが、国内の取引所と比較すると充分にハイレバレッジとなっています。

補足:ビットメックス(BitMEX)でレバレッジ100倍がの取引ができる理由は?

ビットメックス(BitMEX)でレバレッジ100倍での取引が出来る理由は、ビットメックス(BitMEX)が「相対取引」を行っているからです。

ビットメックス(BitMEX)にビットコインを入金すると、通常のBTCではなくXBTと表記されます。つまりユーザーは入金したBTCの代わりにXBTという通貨に変換され、XBTというで取引を行っているのです。

仮にユーザーが同取引(XBTの売買)で利益をだした場合、ビットメックス(BitMEX)は支払いを行いますが、ユーザーが損失を出した場合、入金した元本をビットメックス(BitMEX)がそのまま得ることになります。これを相対取引(架空取引)レバレッジ100倍を実現できる理由です。

追証が無いため、資産以上の支払いをしなくて済む!

仮想通貨FXでもっとも恐ろしいのが、追証により自分の資金以上の損失を被ることです。最近の市場の暴落により、仮想通貨FXのハイレバレッジを効かせた取引で、損失金が返せなくなるまで負けてしまったという話を耳にしますが、ビットメックス(BitMEX)では、資金以上の損失を支払う必要はありません。

10万円を入金した場合、仮に100倍での取引を実施し損失をだしたとしても、10万円以上の損失になる事はありません。

本人確認不要!すぐにトレード可能!

ビットメックス(BitMEX)では、パスポートなどの本人確認書類の提出が不要です。海外の取引所では、本人確認をしないと出金金額の制限があり、審査完了に時間が掛かる事が多いです。しかしビットメックス(BitMEX)では、登録完了すれば、本人確認等を行わなくても、全ての機能を使用することが出来ます。

日本語にも対応!

ビットメックス(BitMEX)は2017年11月より、日本語対応を実施しました。これにより、参入のハードルが低くなったため、国内の多くのユーザーがビットメックス(BitMEX)を利用し始めています。

 

BitMEX(ビットメックス)の弱み

取引画面が使いづらい

ビットメックス(BitMEX)の取引画面は情報量が多いため、売買初心者の方には使用方法が分かりづらいかもしれません。

円での売買が出来ない

ビットメックス(BitMEX)では円での仮想通貨売買ができません。その為、USDでの売買か、所有しているBTCを送金して売買をする必要があるため、国内取引所でBTCを購入し、送金する必要があります。

また、アルトコインを売買する際も、損益はビットコイン建てです。円やドルなどの法定通貨は取り扱っていません。

スマホアプリがない

ビットメックス(BitMEX)にはスマホアプリがありません。スマホからトレードしようとすると、管理画面の文字が細かく見にくい為、ミスが起きる可能性が非常に高いです。そのため、外出先で手軽にトレードしたい方には不向きな取引所と言えます。

ハイレバレッジが故に損失も大きい

ビットメックス(BitMEX)では高いレバレッジが可能な故に、損失も大きくなります。追証が無いため、借金などの自体に陥る事はありませんが、リスクを考慮した投資判断が必要となりまう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ギャンブル好きでハイリスク・ハイリターンを求める方にはたまらない取引所となっていますが、絶対に自分が損失を許容できる範囲でのトレードを推奨します。

また、海外の取引所は日本の様に金融庁の審査等も無いので、セキュリティ等の安全面が保障されていないことも多々ありますので、トレードを自己責任で行う意識を持つことが非常に重要です。

海外の取引所は何かと不安だけれど、レバレッジを掛けたFX取引を行いたい方は、DMMビットコイン(アルトコインFX)やGMOコイン(ビットコインFXのみ)などの国内取引所を使ってみることをオススメします!

国内で人気の仮想通貨FX取引所ランキング

 

こんな人におすすめ!

・国内では実施できない高レバレッジでの仮想通貨FXを楽しみたい方

・追証のリスクがない取引所での売買を行いたい方

 

↓↓公式サイトはコチラ↓↓

下記リンクから登録で半年間、取引手数料が10%割引になります。

 

 

 

bitMEXで売買をするために、国内取引所でBTCを購入する必要があります↓↓

【最新版】仮想通貨取引所おすすめランキング!!【徹底比較】

 

-BitMEX
-

Copyright© 仮想通貨情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.