投資のはじめ方

スマホだけで仮想通貨を買うには?トレード方法やメリット・デメリットも解説

更新日:

本ページでは、スマホで仮想通貨を購入する方法を解説します。

投資やトレードというと、多くの方がデスクで複数のパソコンを並べて、チャートとにらめっこしているイメージを持つのではないでしょうか。実際、「難しそう」「よくわからないけどなんか怖い」といった印象が大多数です。

仮想通貨も同様に、非常に敷居の高いイメージを持たれている方が多いですが、実際は、PCを使うことなく、スマホ1台で簡単に口座開設から購入までの一連の取引を完了できます。

中にはスマホだけで一日に数十万円の利益を出す人もいますので、十分に投資スタイルとして機能していると言えるでしょう。

PCを購入するには、10万〜20万円程度必要ですが、スマホは元々持っている人も多く、余計な費用はかかりません。

むしろスマホの方がより直感的にトレードができ、その方が相性が良いと言う人もいるでしょう。

 

こんな人におすすめ・PCを持っていない方

・忙しい会社員の方

・すきま時間を作れる学生・主婦の方

 

スマホ取引のメリット

どこでも簡単にトレード可能

仮想通貨の相場のボラリティは非常に高く、ふとしたニュースがきっかけで高騰や暴落が起こります。スマホを持っていればニュースを聞いた瞬間に、いつでもどこでも売買ができるので、売買のチャンスを掴める可能性が高まります。

PCでは、一々起動する手間などもあり、フットワークの軽い売買はむずかしいので、仮想通貨投資において手軽に売買できるスマホは非常に相性が良いといえます。

あわせて読みたい!仮想通貨のボラティリティとは?

相場のチェックが手軽にできる

仮想通貨のスマホアプリでは、ウィジェットで価格を確認できる仕組みがあります。PCでは、わざわざ取引所にて価格を確認する必要がありますが、スマホウィジェットで簡単に名柄の値段をチェックできるので、相場の異変にすぐに対応することが可能です。

口座開設がとても簡単

仮想通貨を購入する際に、身分を証明するための書類(免許証やパスポートなど)の提示が義務付けられています。スマホアプリの場合は、カメラでとった画像をすぐにアップロードできるので、本人書類の郵送等の必要はありません。

 

スマホ取引のデメリット

一部の取引所にはスマホアプリがない

一部の取引所では、スマホアプリに対応していないケースもあります。スマホでもウェブサイトにアクセスし、取引することはできます。しかし、スマホアプリに比べると使い勝手が悪く、トレードがしづらい場合があるので、スマホで仮想通貨を購入する場合は慎重な取引所選びが必要です。

紛失のリスクがPCより高い

スマホは、手軽に持ち運びできて、便利な半面、紛失のリスクが付きまといます。仮に紛失してしまった場合、セキュリティ対策をしっかりしていないと、仮想通貨を盗まれてしまう可能性があります。

バックアップや後述する二段階認証は必ず行っておきましょう。

 

スマホ投資におすすめの取引所

使いやすさNO1のビットバンク(bitbank.cc)

ビットバンク(bitbank.cc)はビットコインだけでなく、アルトコインの売買も可能です。更にスマホアプリに対応しており、手軽に本格的なトレードが可能です!

FXならビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で仮想通貨(ビットコイン)FX をスマホで行う際には、ビットフライヤー(bitFlyer)が最もおすすめです。

ビットフライヤーにはFX専用のアプリがあるわけではないですが、ウィジェットのBTC-FX画面をクリックすると、取引画面に遷移してくれるので、ワンクリックで簡単に取引できます。

FXでは少ない資金でおおきな利益が見込めるハイリスク・ハイリターンな投資手法です。もちろんやり方によっては、リスクを減らしながらトレードする事ができるので、無理のない範囲で売買して経験を積んでいくのも良いでしょう。

スマホで仮想通貨を購入(トレード)する方法

スマホで仮想通貨を購入するまでの一連の流れは下記になります。

今回は、アルトコイントレードも可能で手数料も安いと評判のビットバンク(bitbank.cc)で解説していきます。

まずは下記ボタンをクリックして公式サイトに移動します。

下記にメールアドレスを記載し、無料口座開設ボタンを押してください。

ボタンを押すと、業者やロボットではない事を証明するために、指定された画像をクリックし確認ボタンを押してください。

手続きをすませると、登録メールアドレスにパスワード設定に関するメールが届きます。

下記パスワードを入力したら、アカウント開設完了です!

二段階認証は必須

二段階認証とは、取引所にログインする際、通常のパスワードの他に登録したアプリなどから出力される6桁のワンタイムパスワードを入力することで、ロックが解除される仕組みです。

万が一スマホを紛失してしまっても、二段階認証の設定をしていれば簡単に資産を盗られてしまうことはありません。取引を始める前にかならず設定をしておきましょう。

 

仮想通貨の購入方法

実際にビットバンクでトレードをするには、コチラを御覧ください!

ビットバンク(Bitbank.cc)の使い方とは?【画像で売買方法やチャートの見方を解説】

まとめ

いかがでしたでしょうか。一見ハードルが高いと感じてしまう仮想通貨投資ですが、スマホで簡単に購入することができます。

仮想通貨は、値動きも激しいため、いつでもどこでも対応できるスマホトレードは、PCよりもむしろ有利になる点もあります。

興味がある方は、1000円からでも投資可能ですので、ぜひスマホでの仮想通貨トレードにチャレンジしてみてください。

 

-投資のはじめ方
-

Copyright© 仮想通貨情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.