ビットバンク ログイン出来ない

ビットバンク

bitbank(ビットバンク)にログインできない時の原因と対策とは?

投稿日:

本ページではビットバンクにログインできない場合の対処法について解説します。

昨今、仮想通貨取引所へのハッキングが横行しており、取引所から仮想通貨が盗まれる被害が相次いでいます。

そんな中、資産が取引所にあるにもかかわらず、ログインができない場合、「資産が取り出せなくなるのではないか」と焦ってしまうこともあるでしょう。

ビットバンクでは取引所間での競争が激しくなったこともあり、カスタマーセンターなどが充実してきています。

アカウントが自分のものだと証明できれば、再度取引ができるようになってきています。

ログインできなくなっても焦らずに対応してください。

 

 

メールアドレス・パスワードに間違いは無いか?

当たり前ですが、メールアドレスやパスワードに間違いがある場合はログインできません。

携帯電話とパソコンなど複数のメールアドレスを持っている方は他のアドレスで登録していないか確認してください、またメールアドレスの大文字小文字が違っていてもログインできませんので、注意してください。

パスワードもメールアドレスと同様にいくつか心当たりのあるパスワードを試してみてください。

それでも、変更できない場合は以下のURLからパスワードをリセットすることができます。パスワードのリセットはログインしなくても行うことができます。

https://bitbank.cc/app/login/reset

URLをクリックしたらメールアドレスを入力して送信ボタンを押してください。

 

二段階認証コードのミス

二段階認証 間違い

パスワードや登録したメールアドレスを忘れたという以外に二段階認証コードを忘れたからというものがあります。

二段階認証ではパスワードを使った通常のセキュリティに加えてセキュリティコードをもう1つ設置することで、ハッキングされないようにする仕組みのことです。

パスワードを二重に設定することになるので、ログインには手間がかかりますが、ハッキング被害に遭う確率が格段に下がるので、登録することが推奨されています。

ビットバンクの二段階認証を利用するにはスマートフォンアプリのダウンロードが必要です。こちらのアプリを使用していると機種変更をした際にセキュリティコードの引き継ぎがありません。

機種変更する前には事前に二段階認証を解除しておき、新しい機種になったら再度登録するようにしてください。解除したくない方はセキュリティコードかQRコードをメモしておいてもいいでしょう。

すでに機種変更をしてしまった方やセキュリティコードを紛失してしまった方はビットバンクのカスタマーセンターに連絡してください。

本人確認のための書類や証明写真が必要になりますので、事前に準備しておくといいかもしれません。

 

 

SMS認証のミス

SNS

二段階認証の他にSMS認証という認証方法もあります。携帯電話番号を使用してセキュリティを強化する方法です。

この認証を使うためには「セキュリティ」に「SMS認証」がありますので、未設定の場合は「設定」を押してください。携帯番号を入力する欄が出てくるので、ハイフンなしで入力してください。

「送信する」を押すと携帯電話に6桁の認証番号が届きます。

ただ、SMS認証はログインする度にいちいち携帯電話を確認する必要があるので、アプリでの2段階認証をしているのであれば、必要なときに登録する形でもいいかもしれません。

SMS認証でログインできないときはSMS送信センターか携帯のどちらかに問題があります。SMS送信センターが混雑している場合はビットバンク側が送信しても携帯に届かない可能性があります。

また携帯で指定番号以外からの着信を拒否しているとビットバンクからの着信が来ない可能性があります。

もし一度SMS認証を行ってログインできなかった場合は、アカウント画面からSMS認証を解除してもう一度設定し直すか、ビットバンクに直接問い合わせてSMS認証を解除してもらうようにしてください。

ただし、電話での問い合わせはできないため、ビットバンクに連絡する場合は回答が得られるまでに時間がかかります。ビットバンクに問い合わせをしてSMS認証を解除してもらうためには写真付きの身分証明書が必要になるので、事前に準備しておくと良いでしょう。

 

上記以外でビットバンクにログインできない場合は

ここまで、メールアドレスやパスワード、二段階認証といった利用者側のミスについて解説してきました。この中の1つで失敗していてログインできなかった場合は上記に記載した方法に従って再登録や問い合わせを行ってください。

稀にですが、上記のポイントはすべてクリアしているのに、ログインができないという方がいらっしゃいます。まずはFAQで類似事例がないか確認してみてください。

意外と同じような悩みを持った方がいるかもしれません。FAQは問い合わせフォームの上にリンクがあります。FAQを見ても解決しないようであれば、ビットバンクに問い合わせをしてみましょう。

ビットバンクは電話での問い合わせを受け付けていないので、フォームに問題を記入してください。以下がビットバンクの問い合わせ先になります。

https://bitbankcc.zendesk.com/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=114094018793

問い合わせフォームではまず該当する問題を選択します。二段階認証などもありますが、ここではログインできない理由が分かっていないので、「ログイン方法」を選択してください。メールアドレス、要件、使用ブラウザと使用機種を記入したら送信ボタンを押して完了となります。返信が来るまでに時間がかかりますので、注意してください。

 

よくあるQ&A

Q&A

パスワードを忘れた

Q, ログインパスワードを忘れてしまいました。再度ログインする場合にはどうしたらよいでしょうか?

A, パスワードリマインダー機能を使用してください。

ログイン後、「取引パスワードの設定」を選択すると「現在の取引パスワードを忘れた方はこちら」という選択肢がでてきます。

こちらを選択して、メールアドレスを送信してください。

Q, スマートフォンを機種変更する前の対策は何がありますか?

A, Google Authenticatorなどの認証アプリを使用して二段階認証を行っている場合は一度解除してから新しい機種にしてください。

そのまま、機種変更を行ってもログインの記録は受け継がれません。

ビットバンクは推奨していませんが、シークレットキーのバックアップを取っておくという方法もあります。

Q, IIJSmartkeyを利用して二段階認証を設定するにはどうしたらいいですか?

A, IIJSmartkeyをダウンロードし、起動してください。

デバイス登録はせずに進み、右上にあるプラスのマークを押してください。カメラへのアクセスを許可しビットバンクのアプリを開きます。

「設定」から「セキュリティ」にいくとセキュリティコードが現れますので、そちらをIIJSmartkeyの認証コードという欄に貼り付ければ完了です。

 

まとめ

ビットバンクにログインできなかったときの対処法について原因別に解説してきました。

最後にはよくある質問も紹介しましたが、それでもわからなかった場合は、取引所に問い合わましょう。

取引所からの返信は数日後になることが多いので、まずはFAQを読んでみてご自身で解決できないか考えてみてください。

それでも分からなかったら迅速に問い合わせるようにしましょう。またパスワードなどは無くさないように人目につかないところに保管してください。

 

 

 

-ビットバンク
-

Copyright© 仮想通貨情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.