GMOコイン 取引所

GMOコインのスプレッド・手数料を理解してトレード利益を最大化しよう!

投稿日:

使いやすく便利な取引所として知られているGMOコイン。しかし、GMOコインを利用する際にはスプレッドが気になるという人も多いかもしれません。

トレードにおいて、スプレッドの幅は利益に直結するので、投資家にとって非常に重要な指標と言えるでしょう。

そこで、この記事ではGMOコインのスプレッドについて詳しく紹介します。スプレッドの幅はもちろん、他の取引所と比べて広いのか狭いのかもしっかり見ていくので、ぜひ参考にしてください。

GMOコインのスプレッドについて詳しく知りたい人は必見です!きちんとチェックしておけば利益を最大化できるかもしれません。

スプレッドとは?

GMOコイン Trade

最初に、そもそもスプレッドとは何かについてチェックしておきましょう。GMOコインで仮想通貨のトレードをしておく場合、利益を最大にするためにはスプレッドについてしっかり理解しておく必要があります。

スプレッドとは売値と買値の差額のこと

GMOコイン LTC/JPY

GMOコインの取引画面を開くと、このように売却価格と購入価格が違うことに気付くでしょう。この差額のことをスプレッドといい、スプレッドの幅によってはかなり不利なトレードになるので注意が必要です。

そのため、予期せぬ損失を避けるためにもトレードする前にスプレッドをしっかり確認することをオススメします。

基本的に販売所のスプレッドは広い

スプレッドを比較する際は、基本的に「販売所のスプレッドは広く取引所のスプレッドは狭い」と覚えておきましょう。後ほど詳しく見ていきますが、GMOコインにも販売所と取引所があるので、スプレッドで損したくない場合は取引所を使いましょう。

ただし、実際にトレードする際はスプレッドだけでなくレートにも注目する必要があります。

 

GMOコインのスプレッドは安い?

続いてGMOコインのスプレッドについて詳しく見ていきましょう。2019年5月19日時点でのスプレッドは以下の通りになっています。

GMOコインの販売所のスプレッド

通貨ペア 売値 買値 スプレッド
BTC/JPY 874,290 900,918 26,628
ETH/JPY 27,306 29,286 1,980
BCH/JPY 43,210 47,758 4,548
LTC/JPY 10,020 10,746 726
XRP/JPY 43.035 46.855 3.82

※2019/05/19 20:40時点

GMOコインの仮想通貨販売所でトレードする場合のスプレッドは上記の表のとおりになっています。

ビットコインキャッシュは価格に対してスプレッドが広く(10%以上)、ビットコインは狭い(3%程度)であることがわかるでしょう。

ここで仮想通貨を購入すると、購入した時点でスプレッド分の損失がでているということを覚えておきましょう。

GMOコインの取引所のスプレッド

通貨ペア 売値 買値 スプレッド
BTC/JPY 885,594 885,630 36
ETH/JPY 28,239 28,118 -121
BCH/JPY 45,204 45,001 -203
LTC/JPY 10,370 10,309 -61
XRP/JPY 44.901 44.613 -0.288

取引所のスプレッドは販売所よりかなり狭いことがわかるでしょう。自分でトレードしたいレートを指定できるので、急いで仮想通貨をトレードしたいのでない限り取引所を利用するのがオススメです。

上記のスプレッドは、時間帯や出来高などによって大きく変わることもしばしばありますので、一概には言えません。トレードする際には、現在のスプレッドがいくらとなっているのかは、必ず確認する癖をつけましょう。

 

GMOコインのスプレッドを他の仮想通貨取引所と比較

Balance

それでは、GMOコインと他の取引所のスプレッドを簡単に比較しながら紹介します。GMOコインのスプレッドが狭いのか広いのか知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

取引所のスプレッドはかなり狭いので、ここでは販売所のスプレッドについて見ていきます。

GMOコイン vs 他取引所 スプレッド比較表

取引所名
(BTC/JPY)
売値 買値 スプレッド 備考
GMOコイン 868,969 895,435 26,466 取引所併設
DMM BITCOIN 881,392 882,628 1,236 取引所なし
bitFlyer 848,832 908,739 59,907 取引所併設
Zaif 847,989 880,575 32,586 取引所併設
Coincheck 862650 898,320 35,670 取引所併設

GMOコインと他の主要な国内取引所における販売所でのBTC/JPYのスプレッドを比較すると上記の表の通りです。

こうしてチェックしてみるとDMM BITCOINが非常に狭いことがわかりますが、GMOコインも他の販売所に比べて狭めです。販売所でのトレードを考えている人にとって、GMOコインは有力な選択肢の1つになるでしょう。

GMOコインにおけるその他の手数料

実際に仮想通貨をトレードすると他にもさまざまな手数料がかかります。ここで、GMOコインが徴収している手数料をチェックしておきましょう。

取引手数料

取引手数料 手数料 備考
販売所 無料 手数料はスプレッドに含まれる
取引所 Maker: -0.01%
Taker: 0.05%
Makerは手数料を貰える

販売所での取引手数料はスプレッドに含まれているので、別途徴収されることはありません。

取引所の手数料はMaker(指値注文)の場合マイナスになっているので、手数料分のコインをもらえます。お得にトレードしたい人はMaker(指値注文)をうまく活用しましょう。

入出金手数料

入出金手数料 日本円 仮想通貨
入金 無料 無料(送金手数料はかかる)
出金 無料 無料

日本円の入金は即時入金を利用すれば無料です。ただし、銀行振込で入金すると振込手数料がかかるので注意してください。

仮想通貨の入金時も、送金にかかる手数料以外は取られません。なお、出金には手数料はかかりません。

レバレッジ手数料

レバレッジ手数料 取引所 仮想通貨FX
注文手数料 無料 無料
ロスカット手数料 0.5%/建玉 無料
スワップポイント 0.04%/日/建玉 0.04%/日/建玉
現引手数料 20%/建玉 非対応

レバレッジトレードにかかる手数料は上記のとおりです。スワップポイントは建玉を保有している限り毎日かかるので、しっかり計算してください。

GMOコインでトレードする理由

Exchange

数多く存在している取引所の中で、GMOコインを選ぶメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?ここでしっかりチェックしていくので、ぜひ参考にしてください。

アルトコインFXに対応している

GMOコインではアルトコインFXを取り扱っており、取り扱いのある全ての通貨ペアで仮想通貨FXができます。そのため、アルトコインで信用取引をしたい人にはオススメです。

なお、最大レバレッジは10倍です。

高性能スマホアプリ「ビットレ君」が便利

スマホで仮想通貨のトレードをしたい人にもオススメの取引所です。高性能な取引アプリ「ビットレ君」をリリースしているので、スマホでも便利かつ快適にトレードできるでしょう。

もちろん、テクニカル指標が使える高性能チャートも実装されているので使いやすいでしょう。

GMOコインの上手な使い方

GMOコイン

GMOコインの特徴を考えると、以下のような使い方にピッタリだといえるでしょう。

仮想通貨FX専用取引所

前述の通り、GMOコインはアルトコインFXに対応しているので、仮想通貨FX専用取引所としての利用もオススメです。

現物トレードは流動性が高くスプレッドが狭い別の取引所を利用し、仮想通貨FXはGMOコインを利用するというのもいいでしょう。

送金に利用するための取引所

GMOコインは送金手数料が無料です。そのため、海外取引所に送金するためのビットコインを購入して送金するための取引所として使えます。

GMOコインでは、他の取引所と比較して仮想通貨を安く購入できることもあるため、安く買って他の取引所で高く売る、いわゆる「アービトラージ」が可能な場合もあります。

※ビットコインを購入する際は、手数料を削減するためにも取引所を利用してMakerトレードをするのがオススメです。

予備の取引所

サーバが強く、めったにダウンしないので予備の取引所にも使えます。普段は別の取引所を利用し、相場急変などで急いでトレードしなければならないときにGMOコインを使うのもオススメです。

他の取引所のサーバが落ちた時などに利用する取引所として、あらかじめアカウントを準備しておきましょう。

 

定期的なスプレッド大縮小キャンペーンも実施

GMOコイン スプレッド大縮小キャンペーン

GMOコインでは、定期的にスプレッド大幅縮小キャンペーンを実施しています。これを利用すれば普段より狭いスプレッドでトレードできるのでかなりお得になるでしょう。

毎週金曜日は仮想通貨FXにてBTC/JPYスプレッドを大幅縮小

仮想通貨FX BTCスプレッド大幅縮小チャレンジ

2019年5月時点で、毎週金曜日の19:00~19:30は仮想通貨FXにおいてBTC/JPYのスプレッドが100円台になるキャンペーンを実施しています。

この時間に仮想通貨FXのトレードをする場合はうまく活用してみましょう。ただし、金曜日が祝日の場合はこのキャンペーンは適用されません

GMOコインのスプレッドまとめ

今回はGMOコインのスプレッドについて詳しく紹介していきました。取引所形式でトレードできる場所に比べてスプレッドが広く、不利なトレードになりやすいものの、うまく利用すれば便利に使えることに気づいたかもしれません。

特に、国内でアルトコインのFXトレードを行いたい人にとっては、おすすめの取引所と言えるでしょう。

GMOコインの特徴をしっかり押さえ、有利なトレードをしていきましょう。

 

初心者におすすめの取引所!

ビットバンク

bitbank

おすすめポイント

ビットバンクのトレード画面はシンプルで見やすく、初心者に優しい仕様となっています。

また、全ての売買手数料が無料となっており、リップル(XRP)を始めアルトコインを安く購入することができます。

初心者におすすめ取引所!

詳しくはコチラ

-GMOコイン, 取引所

Copyright© 仮想通貨情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.